Q:すべての包茎に手術が必要なのですか。

A:基本的に18歳以上になっても真性包茎の場合は手術が必須です。
仮性包茎は軽度であれば手術の必要がありませんが、中~重度の場合は衛生面等を考慮しても手術が必要と判断される場合があります。仮性包茎の場合はまずは診察、カウンセリングにて包茎手術の必要性について判断を行います。軽症の場合においても、銭湯等、露出時の恥ずかしさの原因となっていれば、治療を行い、包茎のコンプレックスを解消することも可能です。